見どころ

懐深い麓を擁する栗駒山が、
四季折々の表情でお迎えします。

一万本のオオヤマザクラが咲き誇る春。
渓流のせせらぎと森の木々が奏でる夏。
広大な紅い絨毯が山肌を覆う秋。
そして、大気が澄み渡る無垢の冬。
ここは来るたびに
無限の景観に出会える、ふる里です。

さくらの湯 温泉

栗駒の春夏秋冬

世界谷地原生花園のニッコウキスゲ

春には一万本のオオヤマザクラが新緑の麓を鮮やかに彩ります。6月下旬になると、全国的にも有名な世界谷地原生花園のニッコウキスゲが湿原をオレンジ色に染め上げます。360度の眺望が見事な深山牧場からの栗駒山も一望に値します。

ヤマザクラ
深山牧場
荒砥沢キャニオン 写真提供:林野庁東北森林管理局
夏の栗駒山麓

夏の栗駒山麓では、ブナの原生林が発するフィトンチッドで身体と心を再生。日本の地質百選にも選定された「荒砥沢ダムの上流崩壊地」は2015年に荒砥沢キャニオンとして日本ジオパークに認定されました。

栗駒山の紅葉

「神の絨毯」とも呼ばれる栗駒山の紅葉は、東北有数のスケール。ドライブやトレッキングでの紅葉狩りは鮮やかな思い出として心に刻まれるはずです。

栗駒山の紅葉の中をトレッキング
栗駒山と白鳥の群れ

冬の夜空に輝く星々の煌めきは圧倒的。澄んだ空気と人工光の少ない栗駒山ならではの星空鑑賞もお勧めです。おやすみ前はラジウム鉱泉湯の温泉で身体の芯まで温まってください。

イメージ
ご予約は、お電話で

0228-47-2111